肉体派ライターのブログ

心霊ハンター、怪談作家、時々釣り人。日本と海外(7ヶ国)で700箇所ほど心霊スポット探索してます。2019年11月から9ヶ月間、フィリピンで英語を学びながら心霊取材してました。心霊スポット・怪談、釣り、東南アジア(特にフィリピン)等について濱幸成が書いていきます。恐怖体験、心霊写真&動画など随時募集しております。Japanese Ghost Hunter Yukinari Hama,Japan Haunted Place【contact →shinrei.hama@gmail.com】

七里ヶ曽根ジギングで寒ブリ!13.5kgゲット!?その2【料理編】

昨日釣った13.5kgのブリ、匂いが出ないよう、その日のうちに捌いてこんな感じで冷蔵庫に入れてました。

 

f:id:yukinari1204:20171231214703j:plain

鱗、内臓、エラをとってます。

エラと内臓が臭いの原因みたいなので、なるべく早いうちに取り除いておいた方が、臭みを気にせず食べることができるようです。

この状態でキッチンペーパーにくるみ、その上からラップで巻いて冷蔵庫保管します。

大きい魚は1日~2日くらい冷蔵庫で寝かした方が美味しくなりますが、キッチンペーパーは1日ごとに交換しましょう。

 

 

f:id:yukinari1204:20171231214712j:plain

まずはやっぱり刺身から。

マグロの大トロみたいに脂がのっています。

噛むごとに口中に油が広がります。

 

 

f:id:yukinari1204:20171231214719j:plain

カマの塩焼きも最高。

身をほぐすと脂が次から次へと流れだし、その身を口に含むとトロけていきます。

 

普通の魚はデカすぎると身が固くなって美味しくなくなっていくと言いますが、鰤は大きい方が脂がのって美味しいですね。(好みにもよるかもしれませんが)

 

次の船釣りは、4月の春マサ狙いキャスティングの予定ですので、また次回も大きいのが釣れるよう頑張ろうと思います。