肉体派ライターのブログ

2019年11月よりフィリピン留学中の心霊ハンター。日本国内600カ所以上、海外は東南アジアを中心に7か国70箇所以上心霊スポット探索しています。心霊スポット・怪談、釣り、東南アジア(特にフィリピン)等について書きます。恐怖体験、心霊写真&動画など随時募集しております。濱幸成。Japanese Ghost Hunter Yukinari Hama,Japan Haunted Place【contact →shinrei.hama@gmail.com】

マニラでの引ったくり被害 【海外渡航準備】

これから海外に行く方に、同じような被害に遭ってほしくないために書きます!

 

先日、フィリピンのマニラで一緒に歩いていた友人が引ったくりにあいました。

 

彼はフィリピン在住歴1年で現地状況にも詳しく、被害にあった当時は日本人3人・フィリピン人3人の計6人という状況で全員油断していました。

 

海外ではご法度の『カバンを手持ち』で歩いていて、近づいて来たオートバイに乗った2人組みにあっという間にカバンを持って行かれてしまいました。

 

すぐに警察には駆け込んだものの、出てくる見込みはほぼないでしょう。

 

カバンには大量の現金と、ノートパソコン二台、iPhoneとクレジットカードが入っていました。

 

これから海外に行こうとしている人、またはすでに海外で暮らしている人も、ひったくりや強盗対策として

 

・治安状況が良くない地域にはできる限り近づかない。

 

・カバンは体の前にかけるようにして、ハンドバッグは使わない。なるべく体に密着するようなバッグを使用し、道路からなるべく離れて歩く。

 

・治安状況が悪い地域での連泊は避ける。今回は、コンドミニアム宿泊2日目に待ち伏せされてからの引ったくりにあったので、金を持ってそうな日本人が歩き回っているという情報が悪い連中に出回っていた可能性があります。街中やバーなどで仲良くなっても、宿泊場所や滞在期間は教えないほうがいいでしょう。

 

・1人では出歩かない。今回は6人だったのでオートバイでの引ったくりでしたが、人数が少なければナイフや銃での強盗に変更されていた可能性もあります。どちらも良くはないですが、大人数のほうが相手も警戒して犯行には及びにくいはずなので、海外の治安が良くない地域では一人歩きは絶対に避けましょう。

 

とりあえずざっと思いつくことを書きましたが、せっかくの海外旅行などで被害にあってしまっては旅が台無しになるので、海外に行く人は警戒し過ぎるくらいの気持ちで臨んでください!

f:id:yukinari1204:20180325110952p:plain