肉体派ライターのブログ

日本500カ所以上、アジア50カ所以上の心霊スポットをまわった濱幸成がお送りするブログです。心霊スポット、旅、釣り、珍スポット等について書きます。Japanese Ghost Hunter Yukinari Hama,Japan Haunted Place【情報提供やお仕事のご依頼は→shinrei.hama@gmail.com】

タイ「ホアヒンの秘境」 プラヤナコーン洞窟を目指す【タイ旅行 ホアヒン】

ホアヒン二日目。

 

この日は朝6時半に起床して、プラヤナコーン洞窟までチャーターする車を探す。

ちなみに、日本人はクーハーカルハット宮殿と呼ぶことが多いが、「プラヤナコーン洞窟(Phraya Nakhon cave)の中にあるクーハーカルハット宮殿(Kuha Karuhas Pavilion)」であり、現地の案内板ではほとんどが、プラヤナコーン洞窟(Phraya Nakhon cave)となっているのでご注意を。

 

 

ホアヒンには至る所にタクシーをチャーターできる下の写真のような場所があり、場所によって若干値段が違う事があるので、何カ所か声をかけてみて安くて感じのいいところを選べばいいだろう。

f:id:yukinari1204:20180222170134j:plain

往復でだいたい1500-1800THBくらいだ。

洞窟駐車場から向こう岸までボートで10分、そこから洞窟まで歩いて40分くらいかかるのだが、その間、車は駐車場で待っていてくれるので、荷物を置いていくことができる。

 

 

f:id:yukinari1204:20180222170109j:plain

私たちが1500バーツでチャーターしたのは、いすゞハイランダー

 

 

f:id:yukinari1204:20180222170116j:plain

日本では見かけることのない、東南アジアや中東向けと思われるピックアップトラック

かなりかっこいい。

 

そして、車に乗り込み1時間ほど走ると駐車場に到着。

f:id:yukinari1204:20180222170023j:plain

観光客が多く来る場所なので、土産物・飲食店・スムージー屋などたくさんの店がある。

 

 

プラヤナコーン洞窟までは、ここから歩いて山を越えて行くか、ボートでショートカットしてから歩くかの二択だが、山を超えるのには1時間ほど歩かなければいけないので、姉御の希望でボートを選択。

f:id:yukinari1204:20180222170044j:plain

受付で入場料200バーツとボート往復分の料金(いくらか忘れた)を支払い、チケットをもらって砂浜へと向かう。

 

 

f:id:yukinari1204:20180222170247j:plain

こちら。

 

 

f:id:yukinari1204:20180222170125j:plain

しばらくするとチケットと同じ番号が書かれたボートがやって来るので、それに乗り込んでライフジャケットを着用する。

ボートに乗り込むには、15m前後海の中を歩いていかなければいけないので、サンダル必須。

しかし、向こう岸に到着してからは険しい登山をすることになるので、KEENの水陸両用シューズみたいなので行くか、靴とサンダル2足持ちしていかなければならない。

 

 

f:id:yukinari1204:20180222170115j:plain

風を切りながら10分ほど走る。

船の中にはガイドが勝手に乗り込んできて、「500バーツでガイドするよ!」と言って来るが断っていいだろう。

洞窟までは一本道なので迷う事はほとんどないはずだ。

 

 

 

f:id:yukinari1204:20180222170252j:plain

到着。

足洗い場があるので、サンダルごと水洗いして砂を落としてからシューズに履き替える。

 

 

f:id:yukinari1204:20180222170140j:plain

レストランを通り越して、山の方に進んで行く。

この辺りはどちらに進めばいいかわかりにくいかも。

 

 

f:id:yukinari1204:20180222170314j:plain

そして登山道に入っていく。

登山道に入ってしまえば、あとは一本道をひたすら歩くだけだ。

 

 

f:id:yukinari1204:20180222170256j:plain

看板。

 

 

f:id:yukinari1204:20180222170334j:plain

登山道はかなり急でゴツゴツシテいる。

約40分間この道を歩かなければいけない。

飲み物や飴玉など持って行った方がいい。

 

 

f:id:yukinari1204:20180222170318j:plain

途中休憩。

 

 

f:id:yukinari1204:20180222170410j:plain

休憩所からは海を眺めることができる。

 

 

f:id:yukinari1204:20180222170419j:plain

また険しい登山に戻る。

ツアーで白人の老人もたくさん来ていたが、皆ハァハァいいながら倒れそうになっていた。

 

 

f:id:yukinari1204:20180222170323j:plain

ようやくプラヤナコーン洞窟入口に到着。

 

【住所】

Moo 2, Ban Khao Daeng | Khao Daeng, Kui Buri 77150, Thailand

 

秘境!クーハーカルハット宮殿(Kuha Karuhas Pavilion)』に続く。

 

 

23 地球の歩き方 aruco バンコク 2018~2019 [ 地球の歩き方編集室 ]

価格:1,296
(2018/2/25 01:23時点)
感想(1件)