肉体派ライターのブログ

日本と海外で500カ所以上の心霊スポットをまわった、肉体派ライター濱幸成がお送りするブログです。心霊スポット、旅、釣り、珍スポット等について書きます。Japanese Ghost Hunter Yukinari Hama,Japan Haunted House【情報提供やお仕事のご依頼は→shinrei.hama@gmail.com】

淡島神社【心霊&珍スポット和歌山】

日本各地にある淡島神社系の総本山である、和歌山市加太にある「淡島神社」。

 

ここは人形供養の神社として有名で、境内には至る所に人形が並べられており、その数は2万を超えるという。

 

f:id:yukinari1204:20171212141022j:plain

 

写真をご覧いただけばわかる通り、本殿にも大量の人形が並べられており、床下までビッシリと埋め尽くされている。

言い方は悪いが、まさに「異様」な光景が広がっている。

 

f:id:yukinari1204:20171212141035j:plain

 

ひな人形、市松人形が最も多く見受けられるが、その他にも多くの種類の人形がある。

昼間でもこの迫力。

一度きちんと許可を取って、泊まり込みで撮影をしてみたいものだ・・・

 

f:id:yukinari1204:20171212141055j:plain

 

中にも、もちろん大量の人形。

人形は全てジャンル別に綺麗に並べられているため、人の思いのこもったものとして、大事に扱われていることが分かる。

 

宝仏殿の地下には、髪が伸びたりする不思議な人形があるというが、そちらの見学には予約が必要だそう。

 

人形に関する怪談というのは多くあるが、やはり人を形どった物には何らかの魂のようなものが入ってしまうことがあるのかもしれない。

それが、亡くなった人の魂なのか、持ち主の念なのかはわからないが、人形を持っている人は大事に扱い、手放す際はしっかりと供養するのが、「人形」にとっても「自分の心」にとっても良いことなのだろう。

 

【住所】

和歌山県和歌山市加太116