肉体派ライターのブログ

日本と海外で500カ所以上の心霊スポットをまわった、肉体派ライター濱幸成がお送りするブログです。心霊スポット、旅、釣り、珍スポット等について書きます。Japanese Ghost Hunter Yukinari Hama,Japan Haunted House【情報提供やお仕事のご依頼は→shinrei.hama@gmail.com】

『鹿児島の怖い話』発売開始!

『鹿児島の怖い話』TOブックス 発売開始になっています! 今回は今までのシリーズと違い、 ・怖い幽霊 ・怖い心霊スポット ・怖い神社 ・怖い伝説 ・怖い歴史 ・怖い風習 の全六章で、シリーズとしての名前は一緒ですが、内容はガラッと変わって新たな形にな…

『九州であった怖い話』発売開始!! 

拙著 『九州であった怖い話』TOブックス が発売開始になりました! 過去二冊は福岡編でしたが、今回は九州全県で私が実際に体験した話や、取材した話を書いています。 ページ数は239ページと過去最長で、『福岡の怖い話』に続き、場所によっては写真も載…

マニラでの引ったくり被害 【海外渡航準備】

これから海外に行く方に、同じような被害に遭ってほしくないために書きます! 先日、フィリピンのマニラで一緒に歩いていた友人が引ったくりにあいました。 彼はフィリピン在住歴1年で現地状況にも詳しく、被害にあった当時は日本人3人・フィリピン人3人の計…

バンコクからチェンマイ バスで移動!【タイ旅行 チェンマイ】

バンコクからチェンマイまでバスで移動し、三日間滞在したので、チェンマイまで移動したときのことを書いていく。 チェンマイの宿は予約していたのだが、バスの出る時間はわからなかったので、とりあえずカオサンの宿を12時にチェックアウトして、タクシー…

アユタヤ 水上マーケット 【タイ旅行 アユタヤ】

アユタヤは何と言っても遺跡が有名なのだが、遺跡以外にも見どころはある。 その一つがここ、水上マーケットだ。 名前の通り、水上に浮かぶボートの屋台がたくさんあるところなのだが、屋台以外にも小さな動物園や寺院など様々な施設が入り込んでいる。 土曜…

古都アユタヤ巡り【タイ旅行 アユタヤ】

1351年にウートン王によって建都されてから、1767年にビルマ軍の攻撃で破壊されるまでの417年間、アユタヤ王朝の都としてタイの中心であり続けた都市であるアユタヤ。 バンコクで仲良くなったタイ人のベンツから、 「今週末、丁度日本から遊びに来た女の子を…

秘境!クーハーカルハット宮殿(Kuha Karuhas Pavilion)【タイ旅行 ホアヒン】

プラヤナコーン洞窟入口に到着。 ここまでくれば、後は下るだけなので楽勝。 洞窟へと続く道もやはり足場が悪いで、サンダルよりもシューズの方が安全。 降りている途中に、なぜかシーサーか狛犬のような置物があった。 タイにもこのような魔除けがあるのだ…

タイ「ホアヒンの秘境」 プラヤナコーン洞窟を目指す【タイ旅行 ホアヒン】

ホアヒン二日目。 この日は朝6時半に起床して、プラヤナコーン洞窟までチャーターする車を探す。 ちなみに、日本人はクーハーカルハット宮殿と呼ぶことが多いが、「プラヤナコーン洞窟(Phraya Nakhon cave)の中にあるクーハーカルハット宮殿(Kuha Karuhas…

バンコクから「ホアヒン」へバンで移動【タイ旅行 ホアヒン】

私はバンコクのプロンポンにある日本人宿に2週間ほど泊まって、そこを拠点に心霊スポット探索を行っていたのだが、ある日の夜、宿に泊まっていた宿泊客5人が共用部に集まり夕食を食べていた時のこと。 「ホアヒンってとこに、クーハーカルハット宮殿っていう…

巨大魚・怪魚で有名な『ブンサムラン』でメコンオオナマズ!

タイの巨大魚と言えば、有名なのはここ『ブンサムラン』ではないだろうか。 私も数年前からその存在を知っており、いつかは行ってみたいと思っていたのだが、2018年1月、遂に念願のブンサムランでメコンオオナマズを釣ってきたので、その時のことを書いてい…

カンチャナブリー英語ツアー3 (昼食、サイヨーク・ノイ滝、連合軍墓地)【タイ旅行 カンチャナブリー】

水上食堂に移動してから昼飯。 ドラム缶みたいなのを下に巻き付けて浮かんでいるよう。 食堂を経営している一家も、ちょうど昼飯を食べる準備をしており、私たちとほぼ同時に食事スタートしていた。 こんな感じで日本では味わえないようなロケーション。 揺…

カンチャナブリー英語ツアー2 (クウェー川鉄橋・泰緬鉄道)【タイ旅行 カンチャナブリー】

カンチャナブリー戦争博物館を見学した後は、すぐ近くにあるクウェー川鉄橋まで歩いて移動。 この橋は、映画「戦場に架かる橋」のモデルとなっており、第2次世界大戦中は旧日本軍が大勢の捕虜を導入して建築したのだが、連合軍に度重なる攻撃によって何度も…

カンチャナブリー英語ツアー1(戦争博物館) 【タイ旅行 カンチャナブリー】

バンコクのカオサン発、カンチャナブリーの英語ツアーに行ってきたので、その時の様子を書いてみる。 まずはツアー会社に申し込みして、料金の500バーツを支払う。(昼食付なので安いと思う!) 銀行振り込みもできるようだが、私は直接、旅行代理店に行って…

シーク教寺院で無料食糧配給【タイ旅行 バンコク】

インドに総本山のあるシーク教。 世界で5番目に大きい主教であり、約3000万人の信者がいるといわれていて、日本にも少数ながらコミュニティはあるようだ。 ここバンコクにもシーク教の寺院があり、食料の無料配給を行っているとのことなので行ってみた。 イ…

プッタモントン公園 【タイ旅行 ナコーンパトム】

バンコク西部のナコーンパトムに位置する「プッタモントン公園」。 仏教行事の際に使用される場所で、およそ40ヘクタールという広大な敷地面積だ。 バンコクからは国鉄で近くまで行くことが出きるようだが、乗り方の良くわからない私は、BTSナショナル…

『福岡の怖い話』シリーズ・『九州であった怖い話』TOブックス(心霊スポット・怪談本)

最近、海外情報ばかり書いていますが、拙著『福岡の怖い話』『福岡の怖い話・弐』(TOブックス)もよろしくお願いいたします! そして、3月24日には『九州であった怖い話』が発売予定です! 福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島で起こった怖い出来…

バンコク スネークファーム 【タイ旅行 バンコク】

BTSサラディーンを降り、歩いて15分くらいの場所にあるスネークファーム。 タイには200種類以上のヘビが生息しているらしく、そのうちの50種類以上が毒を持っているということで、血清・ワクチン研究のために作られた施設だそう。 入場料200バーツを払って中…

パタ動物園(PATA ZOO)【タイ旅行 バンコク】

バックパッカーの聖地ともいわれるカオサンロードの先に架かる、ピンクラオ橋を通り抜けてしばらく大通りを進むと、右手にPATAデパートが見えてくる。 一見何の変哲もないデパートに見えるが、その最上階は昭和感漂う動物園となっている。 日本にもかつては…

クロコダイルファーム「ワニショー」「エレファントショー」も!【タイ旅行 サムットプラカーン】

バンコクから約30㎞程のサムットプラカーン県には、「クロコダイルファーム」という、元々はワニ革をとるための養殖場だったのが今では動物園になっている施設があるということで、行ってきた。 BTSの終着駅であるBearingで降り、そこからはタクシーで向かう…

バンコク市民の憩いの場『ベンチャシリ公園』で筋トレ!【タイ旅行 バンコク】

BTSプロンポン駅降りてすぐの「ベンチャシリ公園」 スクンビット通り沿いの高級デパート「エンポリアム」の隣にあり、早朝5時から夜9時まで開園している。 園内は綺麗に整備されており、バスケットコート・プール・ジョギングコース・筋トレエリア等があ…

タイのボート乗場のナマズ!超大量!? 【タイ旅行 バンコク】

シリラート死体博物館に行こうと思い、川を渡るボート乗り場に行くと何やら水面がざわついているぞ・・・ タイのボート乗場のナマズ!超大量!? 【タイ旅行】 実は、この近くではナマズの餌を売っていて、観光客がばら撒いているのだ! なので、野生のナマ…

タイでレバ刺し 【タイ旅行 バンコク】

せっかくタイに来たんだから、タイでしか食べることができないようなものを食べたいと思いつつ街を歩いていると、日系の焼肉屋の店先に置いてあるメニューにデカデカと「レバ刺し」の文字が!? 日本では2012年7月に禁止になっているため食べることはできな…

プレコを手掴み!? 【タイ旅行 バンコク】

やはり外国に行くと、日本では見かけない生物を見かけたりするもの。 この日も公園を散歩していると・・・ 何か池の中にいっぱいいるぞ・・・ 近づいても逃げないし、なんだか動きも遅い。 ということで、、、 手で捕まえてみることに! はい! 良いサイズの…

トゥクトゥク バンコク市内移動 【タイ旅行 バンコク】

タイ、バンコクのシンボル的乗り物である『トゥクトゥク』 その可愛らしい呼び名は、独特のエンジン音から来ているそうだ。 (記事一番下に動画を張っています) まずは目的地を告げて値段交渉からスタートするわけだが、これが結構ボッタくってくる。 タク…

エレファントタワー 【タイ旅行 バンコク】

バンコク市内に面白い造形の巨大ビルがあるということで、行ってみた。 BTSの最寄り駅はモーチット(Mo Chit)のようですが、私はいくつかの心霊スポットをまわるついでに、タクシーで向かう事に。 オォー見えてきたぞ! 本当は車から降りて撮影しよう…

バックパック【海外渡航準備】

ある程度の期間海外旅行に行くのなら、どのくらいの容量のバッグにするか迷う方もいると思うので、私の場合を書いてみます。 まず気にしなくてはならないのが、バックやスーツケースの容量だと思います。 【機内持ち込みできる荷物の、個数・重量・サイズに…

雫石・慰霊の森 【心霊スポット岩手】

1971年、全日本空輸の旅客機「ボーイング727」と航空自衛隊の戦闘機が空中で衝突し、双方墜落した。 自衛隊機の乗員は脱出に成功したが、旅客機は空中分解し、乗客155名と乗員7名の計162名全員が死亡するという、当時としては最大の犠牲者を出した航…

幽霊ペンション【心霊スポット福島】

横向ロッジと並ぶ、福島の2大心霊スポットの一つである「幽霊ペンション」 地下のワインセラーでオーナーが自殺し、幽霊が出るようになったという話や、一家心中であった、死んだのは客だったなど、様々な噂が囁かれているが、その真相は定かではない。 噂…

横向ロッジ【心霊スポット福島】

福島の2大心霊スポットの一つである「横向ロッジ」 様々な心霊現象の報告があるようで、心霊DVDや心霊番組でも度々紹介されている。 ガラスはほぼすべて割れてしまっているようで、建物自体の崩壊も進んでいる。 こちらの階段も危険な状態。 この「階段」を…

松尾鉱山 【心霊スポット岩手】

19世紀末に開山し、1969年まで稼働しており、かつては「雲上の楽園」とも呼ばれた「松尾鉱山」 鉱山地区の人口は、1920年は1132人だったのが、第二次世界大戦中である1940年に8152人、最盛期の1960年には1万3594人に達していたそうだ。 戦後は労働者を確保す…